特集記事 articles

2008年2月16日 (土)

音楽熟成について

食品などを作る際に、音楽を用いることでより品質のよいものを作ろうというのが「音楽熟成」の考え方です。

Jukusei (←団員有志が試食した音楽熟成商品)

音楽熟成効果かどうかはさておき(?)全体にマイルドでくせのないバランスのとれた味わいという印象。

続きを読む "音楽熟成について"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

米子市公会堂の生い立ち

米子市公会堂の建設は、戦前からの市民の願いでした。

公会堂ができる前にも、日本で指折りのヴァイオリニストである巌本真理(1926-1979)・諏訪根自子(1920-)・辻久子(1926-)等が米子に演奏に来ることはありました。そんな演奏会に集まった地元の愛好家達は、米子西高などの講堂に座り込んで聴くような状態だったそうです。

Kokaido

続きを読む "米子市公会堂の生い立ち"

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2008年1月21日 (月)

中村義光~初代米管の創設者

中村義光(なかむらよしみつ)氏は、初代の米子管弦楽団(当時の米子文化協議会管弦楽団)の創設者の1人です。
楽団創設後、静岡県沼津市に赴任し、沼津合唱団を設立しました。合唱をたくさんの人に広げることに力を注ぎ、大きく貢献された方です。
折を見て、もっと詳しいことを調べてみたいと思っています。

続きを読む "中村義光~初代米管の創設者"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

鷲見三郎~伝説の音楽教師

鷲見三郎(すみさぶろう)氏は伝説のヴァイオリン教師です。
ある時期、日本を代表するヴァイオリニストのほとんどが鷲見門下生でした。
サイトウ・キネン・オーケストラで知られる斉藤秀雄先生に直接師事し、戦後間もなく、斉藤先生が中心となった「子供のための音楽教室」「桐朋学園」でヴァイオリンを指導しました。

続きを読む "鷲見三郎~伝説の音楽教師"

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|