« 鳥取県オーケストラ連盟演奏会・米子公演 | トップページ | 第26回県民による第九演奏会・米子公演公演 »

2011年12月17日 (土)

ピアニスト・松本千恵さん

サンサーンスのピアノ協奏曲でソロ演奏をしていただくのは、松本千恵さんです。
松本さんは英国で演奏活動されていましたが、つい最近帰国され、米子を拠点にしながら各地で演奏されるようになりました。
地元とでのオケとの共演は、今回が初めてになります!

Matumototiesama

プロフィール:
幼少時より、荒井三紀子、新田恵理子、吉田由紀子、深沢亮子の各氏に師事。

米子東高校卒、武蔵野音楽大学器楽科ピアノ専攻卒、在学中に福井直秋記念奨学金を受賞、堺康馬、ジュリア・ガネフ、コンスタンティン・ガネフの各氏に師事。

国際芸術連盟オーディションに合格、同主催によるデビュー・リサイタル(東京)。1995年渡英、ベンジャミン・カプラン氏に師事、シオン国際音楽祭マスタークラスにて、パウル・バドゥラ・スコダ氏に師事。英国王立音楽院大学院にて、ピアース・レーン、ヘーミッシュ・ミルンの各氏に師事、E・パゥワー・ビッグス賞をはじめ数々の賞を受賞、修了時、演奏家資格取得。英国外務省ホワイトホールにて演奏。

また、ピアニストとして音楽ホールのピアノ選定、ピアノ・シリーズに顧問として携わる等、多岐にわたって活動。

これまでにイタリア、スイス、ドイツ、ギリシャを含め、英国を中心にヨーロッパにて演奏活動、2010年帰国、日本に拠点を移す。

チェコにて、チェコ国立ブルノ・フィルハーモニー管弦楽団ソリストとして共演予定。

 

|
|

« 鳥取県オーケストラ連盟演奏会・米子公演 | トップページ | 第26回県民による第九演奏会・米子公演公演 »

客演 guests」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鳥取県オーケストラ連盟演奏会・米子公演 | トップページ | 第26回県民による第九演奏会・米子公演公演 »