« ビオラの穐鹿さん⑦ 戦後の音楽鑑賞事情 | トップページ | ビオラの穐鹿さん⑨ 3代目米管の始まり »

2008年1月14日 (月)

ビオラの穐鹿さん⑧ 空白期~3代目米管設立

穐鹿さんはずっと米子にお住まいですか?

ええ、そうです。
それで、私も何か仕事せないけんですが。
あっちに勤め、こっちに勤めね、いろんなことやってきました。
だけど、なかなか身が入らん(笑)。

ご結婚されたのは?

だいぶ前ですよ。
結婚してね、家も無いし、アパートに住んでね。
もちろん今のアパートみたいに一軒わてきちんとしとぉやな所じゃなしに、長屋の上下とか、なんかあげなやな感じ・・昔の旅館の部屋みたいなところ・・で暮らしておおましたわ。
ですけん、結婚してすぐには、とてもバイオリンなんか弾けませんしね。
それで、子供ができたら、もちろんバイオリンなんか弾けらせんですが。
そのときは大変でした。
私は勤めに行かないけんし、家内は店して、帰ってから後片付けしたり、もちろん子供の世話やね。
ちょこちょこ出して弾いてみるとかは、子供が小学校になったぐらいかな。
それまでの何年か、ぜんぜんもう離れて。
ちょうどその頃が米子管弦楽団も無かったときだないかなあ、というやな気がすぅです。
ですけん、いま考えてみやぁ、(中断の時期が)ちょうど良かっただかもしれん。
どっちみちできん。

楽器店を始めたのは、今の米子管弦楽団を始められたのと同じ時期ですか?

ああ、そうですな。
後だなかったかな・・だいたい一緒くらいだねぇ。
ここの場所に来たのは、17年くらいになるかな。
だけど、楽器屋を始めたのは、その10年ぐらい前です。
前、西高(米子西高校)があったでしょう。
西高のヘリというか、横しに通りがあって、そこにありました。
結局なんか、そういう巡り合わせというか、(米管と楽器店の)どっちもにノボせてしまったというか、そういうことです。

どうして楽器店を始めたんですか?

楽器屋ってえのはねぇ・・それが結局、バイオリンのことですわ、と思いますよ。
楽器屋を始めた頃は、ちょっとそれでも落ち着いた頃って感じでした。
それで、「やってみようかな」って。
ぜんぜん楽器のこと、商売のこととか知らずに、ただバイオリンと音楽があるだけで、「ああ、ほんなら楽器屋をやろうか」って。
そのまあ、バイオリン知っとったために、いろんな関係の人を知っとりましたけんね。

さて、今の米子管弦楽団の話を教えてください。

米子管弦楽団が無かった時代が、何年・・10年くらいかな。
そうしとったら、松江に、山陰フィルができたですが。
(山陰フィルは)今の米子管弦楽団より古いです。
それで、松江にそういうのが出来たいうことで、松江に弾きに行きよったですが。
まあ弾くところがあったけえ、良かったですが。

だけど結局、米子でないで松江ですけえ、何か寂しいですがんな。
森安さんも体調を崩していたけれど、たまに会うと
「おい、何しとっだ! 管弦楽団やらんか!」
って言いなぁです。
そう言われると、何か後ろめたいというか・・

その頃、米子のアマチュア演奏家は?

(米管が)無くなってしまったですけぇ、当時はもうバラバラですけぇ。
ただ、あの人はおられえってことはわかっとった。
それで、まあ、いろんなことがあってですね。
そのころ、米子の東高に、Bさんという先生が来なったです。
彼は、この辺の出身で、大学を出て、それでいきなり米子東高の先生になりました。
大体私と同じくらいな年代ですけえ。
それで、結構若かったし、なんとなく格好もいいしね、凄くもてたんです、当時(笑)。
「ああ、いい先生が来た」と評判でした。
その当時、音楽の先生なんて、おりませんもんね。
初めてまあ、音楽の正式な先生した。

それで、どうだったか知らんけど、米子に来た先生に会って、まあ一緒に話ししたり、一緒にやったりしてね。
「なんと米子にも管弦楽団があったのに、止めちゃったんだ」
「それは、やらないけんだないか」
ってな話が、ポツポツ出てきてね。
それで、(今の米子管弦楽団を)始めたんです。

(続く)
http://yonakan.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/post_5ce9.html

|
|

« ビオラの穐鹿さん⑦ 戦後の音楽鑑賞事情 | トップページ | ビオラの穐鹿さん⑨ 3代目米管の始まり »

楽団について about us」カテゴリの記事

米管列伝 biography」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519518/9888020

この記事へのトラックバック一覧です: ビオラの穐鹿さん⑧ 空白期~3代目米管設立:

« ビオラの穐鹿さん⑦ 戦後の音楽鑑賞事情 | トップページ | ビオラの穐鹿さん⑨ 3代目米管の始まり »