2016年12月10日 (土)

第29回定期演奏会

米子管弦楽団第29回定期演奏会のご案内です。
今回と次回はフランスの音楽を追求することにしました。
まずは、フランクの交響曲、ベルリオーズとビゼーの音楽をお届けします。
 
どうぞご来場ください。

15442126_677442122417434_2636349085

  • 日時 2017年2月19日(日) 14時開演(13時会場)
  • 場所 米子市公会堂大ホール
  • 曲目
     ベルリオーズ作曲 序曲「ローマの謝肉祭」
     ビゼー作曲 「アルルの女」第一・第二組曲より
     フランク作曲 交響曲ニ長調
  • 指揮者 井田勝大
  • チケット 1,200円(当日1,500円) 高校生以下無料
  • 取り扱い 米子市公会堂、米子市文化ホール、淀江文化センター、今井書店錦町店、天満屋、高島屋、米子労音、アイカ楽器店など

| | コメント (0)
|

2016年5月 1日 (日)

ファミリーコンサート 音楽のおもちゃ箱 vol.3

赤ちゃんから幼稚園、保育園の園児・小学生・お父さん・お母さん・おじいちゃんからおばあちゃんまで、どなたでも参加いただけるコンサートのご案内です。
 
201605family
 
 
赤ちゃんもご一緒に♪
ファミリーコンサート
音楽のおもちゃ箱 vol.3
 
 2016年5月22日(日)
 ♪おはようコンサート 11:00~11:45(会場10:45)
 ♪こんにちはコンサート 14:00~15:00(会場13:45)
 会場 米子市淀江文化センター(さなめホール)
 曲目 アイネ・クライネ・ナハトムジーク、カノン、
    となりのトトロ、アンパンマンのマーチ、ほか
 出演 米子管弦楽団 指揮 渡邊寛智
 チケット こども:300円(0才~中学生)
      大人:500円(高校生以上)
      当日各200円増
 プレイガイド
   米子市淀江文化センター・米子市文化ホール・
   米子市公会堂・米子市児童文化センター・
   米子市教育委員会文化課・本の学校・今井書店錦町店・
   アルテプラザ(天満屋4階)
 
主催は米子市、米子市教育委員会、米子市文化財団です。
お問い合わせは米子市淀江文化センター(0859-39-4050)まで。
 
ちょっと小編成ですが、フルオーケストラで演奏します。
子供がいてもOKな生演奏、特に乳幼児の方やプレママの方にお勧めです。
どうぞどうぞお気軽にご来場ください。

| | コメント (0)
|

2016年2月19日 (金)

駐車場および開場時間のご案内(2016/2/19 定期演奏会)

いよいよ週末が定期演奏会です。

21日(日)当日は混雑が予想されています。
 
駐車場は、徒歩約8分の米子市役所の駐車場をご利用いただくと無料処理ができますので、ご利用の際は駐車券を会場までお持ちください。
 
寒い屋外でお待ちいただく時間を減らすよう、今回は開演の1時間前の13時に開場させていただくことにしました(前回までは開演30分前に開場でした)。安心して余裕を持ってご来場ください。
 
現段階では当日券の発券も予定しています。 皆様のご来場をお待ちしております。

| | コメント (0)
|

2015年12月19日 (土)

第28回定期演奏会

米子管弦楽団第28回定期演奏会のご案内です。
 
今回はついに山城裕子さんのピアノとの共演が実現しました!
のだめカンタービレでもお馴染みの名曲、ラフマニノフのピアノ協奏曲を演奏します。
そしてメインプログラムはチェコ民謡の響きが親しみ易くファンが多い、ドヴォルザークの交響曲8番です。
指揮はもちろん井田勝大先生です。
 
一人でも多くのお客様に聴いて頂きたいと願いながら、団員一同練習を重ねています。どうぞご来場ください。

Yonakan28th

  • 日時 2016年2月21日(日) 14時開演
  • 場所 米子市公会堂大ホール
  • 曲目
     ラフマニノフ作曲 ピアノ協奏曲第2番ハ短調
     ドヴォルザーク作曲 交響曲第8番ト長調
  • 指揮者 井田勝大
  • ピアノ独奏 山城裕子
  • チケット 1,200円(当日1,500円) 高校生以下無料
  • 取り扱い 米子市公会堂、米子市文化ホール、淀江文化センター、今井書店錦町店、天満屋、高島屋、米子労音、アイカ楽器店など

| | コメント (0)
|

2015年1月 4日 (日)

第27回定期演奏会

(この演奏会は終了しました。多くの方にご来場・ご協力いただきありがとうございました。)

米子管弦楽団は次の演奏会に向けての活動を始めています!

例年は2月頃に定期演奏会を開くのですが、昨年11月に特別演奏会としてバレエ公演を行ったことにより、次回の定期演奏会は7月に開催することにしました。

Yonakan20150719

【開催日】 平成27年7月19日(日)

       14時00分開演

【会場】 米子市公会堂・大ホール

【曲目】

  • ボロディン 歌劇イーゴリ公より「ダッタン人の踊り」
  • クーセヴィツキ― コントラバス協奏曲嬰ヘ短調
  • シューマン 交響曲第3番「ライン」 (マーラー編曲)

【指揮者】 井田勝大

【コントラバス独奏】 神庭智子

【チケット】 全席自由1,200円(当日1,500円) 高校生以下無料

【取扱い】 米子市公会堂、米子市文化ホール、淀江文化センター、米子市高島屋、天満屋、今井書店錦町店、米子労音事務局、アイカ楽器店

多数のご来場、お待ちしております!!

| | コメント (0)
|

バレエ「くるみ割り人形」全幕公演 無事に完了しました

2014年11月、トヨタコミュニティコンサートが開催され、満席のお客様に好評いただきました。
ご来場いただいた皆様、また、開催にご協力いただきました大勢の皆様に心より御礼申し上げます。

トヨタ様より写真を提供いただきましたので、一部を掲載します。
トヨタのWebニュースもご覧ください。

0785
指揮の井田勝大氏、日頃はプロのバレエ公演の指揮を務めるご自身の専門領域だけあって、公演を完全にコントロールしています。

公会堂のオーケストラピットでの演奏は、米子管弦楽団にとっても初めての挑戦でした。
 

1036
日本のトップダンサーである本島美和さん、西野隼人さんをはじめ、ゲストダンサーの素晴らしい舞踊は奇跡を見るようでした。

 

0528
ドロッセルマイヤーのマントは米子文化服装専門学校による創作衣装。青の裏地の輝きが印象的で大好評でした。
米子高校には小道具創作の協力をいただきました。
 

1097
米子バレエスクールの完成度の高いバレエには、音楽監督の三枝成彰先生やトヨタの方々も驚いていました。

 

0677
山陰少年少女合唱団リトルフェニックスによる児童合唱。透明なハーモニーに、お客様から「涙が出た」との声も。

 

1167
満席のお客様に来場いただき、我々米管の出演者にとって、夢のような演奏会となりました。
本当にありがとうございました。

| | コメント (0)
|

2014年10月13日 (月)

団員練習のときの託児について

今年(2014年)からの試みとして、練習日に託児スペースを用意しています。

休日に練習に出席するのはただでさえ家族に対して肩身が狭いものです。
それが子育て中だと、なおさら悩みを抱えてしまいますね。
今までも団員が練習会場に子供を連れてきたりしていたんですが、子どもたちはどうしても練習時間中に退屈したりします。
 
そこで最近は、子供が過ごせる部屋を手配して、託児さんに協力いただき、託児部屋を作るようにしました。
 
子育て中の皆さん、どうぞ遠慮なく米管に参加ください!!
結婚・出産で一時楽器を離れた方も多いと思います。
また一緒に音楽しましょう!!
 
 
なお、
 ・託児さんや部屋の手配は、主に子育て世代の団員が協力して運営しています。
  諸般の都合で託児スペースが用意できない練習日もありますのでご了承ください。
 ・今のところ対象は幼児以上で、乳児は託児していません。希望があれば相談ください。
 ・団の補助で運営し、利用者は練習1回あたり1世帯500円を負担しています。
 

| | コメント (0)
|

2014年10月 8日 (水)

チケット完売のお知らせ 11/24バレエ「くるみ割り人形」全幕公演

2014/11/24 トヨタコミュニティコンサート・バレエ「くるみ割り人形」全幕公演のチケットが完売したことをお知らせいたします。

ご購入いただきました皆さま、誠にありがとうございます。
満席のお客様にご満足いただけるよう、出演者一同、残る一ヶ月半の練習の集中して臨みます!

| | コメント (0)
|

2014年10月 7日 (火)

団員募集のお知らせ

米管で一緒に演奏しましょう!

やっぱりオーケストラは、仲間が多いほうが楽しいですね。
団員一同、あなたのご参加を心待ちにしています!

最近米子周辺に引越ししてきた方へ
ようこそいらっしゃいました。
落ち着いたら、一度米管の練習を見に来てください。
のんびりした楽団なので、すぐにとけこんでいただけると思います。

一人で楽器を演奏している方へ
みんなで演奏すると楽しさも増しますよ。
弦楽器の場合、米管には大人になってから楽器を始めた方も参加しています。ご相談ください。

練習では託児スペースを用意しています
子育て中でも遠慮なく米管に参加できるよう、練習日には託児があります(説明の記事)。結婚や出産で楽器を中断した方、またはじめましょう!


興味のある方は、ぜひ一度、私たちの練習に足をお運びください。

【連絡先】
遠慮なく、まずはご連絡ください:

  • メール yonakan_hp@yahoo.co.jp (確認が遅いときもありますので、ご了承下さい)
  • または、直接、練習におこしください (練習予定) 

【募集パート】

弦楽器は、基本的には全てのパートで募集しています。
弦楽器経験が浅い方については、簡単な曲だけ参加するとか、練習だけ参加して慣れていく、などの方法もあります。ただし、練習のときも本番に近いテンポで合奏するので、教則本があまり進んでいない方は難しいかもしれません。

管楽器は、本当は誰でもどうぞと誘いたいところですが、オーケストラではソロパートになりますので、一定の経験・技量があることが前提になります。パートの都合もありますので、まずはご連絡ください。
(申し訳ありませんが、クラリネット、ホルン、トロンボーン、チューバは現在募集を止めています)

 

【団費・練習日程等】

  • 団費は、1年間で15,000円です。
  • 定期演奏会(年1回)は10枚のチケットノルマがあります。
  • それ以外には、特に必要な支出はありません。
  • 練習予定はこちらで見れます。
  • 練習は不定期で、普段は月に2回程度、土曜か日曜の夜(19時~21時)に集まっています。 演奏会間際には指揮者を招き、土日続けた練習などを増やします。
  • 練習会場は、普段は米子市公会堂の会議室が多いです。 本番間際には、米子市文化ホールのイベントホールや、淀江のさなめホールのリハーサル室など、いろいろな会場をお借りしています。 車の無い方も乗り合いしています。

【入団申込書(入団が決まったときに書いてください)】

ダウンロード(word:29kb)

ご参加、お待ちしております!

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2014年7月27日 (日)

トヨタコミュニティコンサート バレエ「くるみ割り人形」全幕公演

米子管弦楽団と米子市公会堂市民会議、鳥取県トヨタ販売店グループ、トヨタ自動車㈱は、2014年11月24日に、米子市公会堂リニューアルを記念して、市民が主体となる総合芸術・バレエ公演を行います。
  
Tcc2_2
 
第1499回 トヨタコミュニティコンサートin米子
 米子市公会堂リニューアル記念・地域ジョイント公演
 
【日時】平成26年11月24日(月・祝)  14時開演 (13時30分開場)
【会場】米子市公会堂
【演目】チャイコフスキー作曲/バレエ「くるみ割り人形」全幕
【出演】
 管弦楽:米子管弦楽団
 指揮:井田 勝大
 金平糖の精:本島 美和(新国立劇場バレエ団 プリンシパル)
 王子:西野 隼人
 バレエ:米子バレエスクール
 合唱:山陰少年少女合唱団リトルフェニックス
 お話・音楽監督:三枝成彰 他
【入場料】全席指定(税込) S席3,000円、A席2,000円
 ※3才未満のご入場はご遠慮願います。
  当日は託児所をご用意いたします。(有料500円)
【チケット発売】 2014年8月1日(金)発売開始
 2014年10月8日、チケットが完売したことをお知らせします。
 ・米子市公会堂 0859-22-3236
 ・米子市文化ホール0859-35-4171
 ・淀江文化センター0859-39-4050
 ・キョードー東京 0570-550-799
 ・チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード232-119)
 ・ローソンチケット0570-084-006(Lコード66060)
 ・イープラスhttp://eplus.jp
【主催】
 米子管弦楽団、鳥取県トヨタ販売店グループ(鳥取トヨタ自動車、鳥取トヨペット、トヨタカローラ鳥取、ネッツトヨタ山陰)、トヨタ自動車株式会社、米子市公会堂市民会議
【共催】
 米子市、米子市文化財団、米子バレエスクール
【協力】
 (公社) 日本アマチュアオーケストラ連盟
【後援】
 米子市文化協議会、境港市教育委員会、BSS山陰放送、DARAZ FM、
新日本海新聞社、山陰中央新報社、朝日新聞鳥取総局、読売新聞米子支局、大山王国、鳥取県オーケストラ連盟、鳥取県吹奏楽連盟、第九米子公演推進委員会
【問い合わせ先】米子管弦楽団 (足立)   TEL:070-5302-8123
 
 
 
この公演の実現のため、米子管弦楽団は、熊川哲也のKバレエなどで活躍する指揮者・井田勝大氏(日吉津出身)と共に3年前から準備を重ねてきました。
 
バレエを担当する米子バレエスクール(HP)は、これまで国内外バレエコンクール入賞者を数多く輩出しています。
また、山陰少年少女合唱団リトルフェニックス(HP)も参加する他、バレエ衣装の一部を米子文化服装専門学校(HP)が制作し、小道具の一部を米子高校の高校生が制作するなど、市民の総合力により実現する地域ジョイント公演です。米子市および米子市文化財団も共催となり、地域の多くの人の手で準備を重ねています。
また本公演は、トヨタグループが"音楽を通じて地域文化の振興に貢献すること"を目的に日本全国のアマチュアオーケストラを支援して実施しているトヨタコミュニティコンサート(HP)として行われます。
これにより、音楽監督は三枝成彰氏、プリマは新国立劇場のプリンシパル本島美和さん、そして王子役の西野隼人氏をはじめ多数の男性ゲスト・プロが参加する本格公演が実現しました。
どうぞご期待ください!!

| | コメント (0)
|

«第56回米子市音楽祭オープニングコンサート