米子管弦楽団第32回定期演奏会

米子管弦楽団第32回定期演奏会のご案内です。

どうぞご来場ください!!

1025_tirashi_page0001

    • 日時 2020年2月24日(月・祝) 14時開演(13時開場)
    • 場所 米子市公会堂大ホール
    • 曲目
       モーツァルト作曲 歌劇「魔笛」序曲
       シューベルト作曲 交響曲第7番 ロ短調「未完成」
       ブラームス作曲 交響曲第1番 ㇵ短調 作品68
    • 指揮者 井田勝大
    • チケット 1,200円(当日1,500円) 高校生以下無料
  • 取り扱い 米子市公会堂、米子市文化ホール、淀江文化センター、境港市文化ホール(シンフォニーガーデン)、今井書店錦町店、本の学校今井ブックセンター、アルテプラザ(米子天満屋4F)、高島屋、コンサート米子(旧米子労音)、アイカ楽器店
  • 13:30頃よりロビーコンサートを行います。
  • 未就学のお子様の入場はご遠慮ください。当日は託児所をご用意いたします(無料)。ご利用の方はチケット購入後に電話にてお申込みください(080-4559-6045 隅田)
  • 米子市役所駐車場は無料処理します。

 

 

 

| | コメント (0)

2020年2月 9日 (日)

練習日程

215日 米子市公会堂/大ホール1800-2200

     18時集合 舞台設置

     18時半~21時半 魔笛 未完成② ブラ①②③④ 曲順どおり

     (未完成①とアンコールは無し)

     22時撤収

 

223日 米子市公会堂/大ホール 13:00集合、14:00-19:00合奏

     今のところ弦分奏は無し。予定はまだ変更になる可能性があります。

 

224日 本番

|

2019年10月 9日 (水)

「中海の歌」プロモーション動画撮影

「中海の歌」プロモーション動画撮影を無事に終えることが出来ました。協力いただいた運搬ボランティア、撮影チーム、合唱団の皆様のおかげです。ありがとうございました。

当日は慣れない屋外演奏で、強風の中で苦労もありましたが、中海と街並みを一望する気持ちの良い展望で、地域の素晴らしさを改めて実感しました。

動画の編集にはある程度の日数を要しますが、完成の暁にはまたお知らせします。どうぞお楽しみに。

71936139_2461283660615783_21621343913320

 

| | コメント (0)

2019年7月21日 (日)

屋外撮影用に貸していただけるファゴットの楽器募集(お願い)

米子管弦楽団では、2019年10月に実施する屋外撮影で用いるために貸していただけるファゴットを探しています。
現在は使われていない楽器や、屋外で使用してもかまわない楽器で、貸していただける楽器をご存じないでしょうか。

募集要項

  • 撮影日 2019年10月6日
  • 予備日 2019年10月20日
  • 撮影場所 鳥取県米子城跡
  • 撮影所要時間 1時間程度
  • 謝金3万円(送料別)
    なおレンタル謝金は、実際には使用しなかった場合もお支払いさせていただきます。
  • 募集台数 2本
  • 詳細はお申し出いただいた方にご連絡させていただきます。
  • 貸与のお申し出・問い合わせ先:米子管弦楽団 神庭
    フェースブックページ https://www.facebook.com/yonago.orchestra
    メール yonakan_hp@yahoo.co.jp

 

  • 他にも多くの楽器を利用しますので、雨天の場合は雨量に関わらず中止します。
  • 1時間程度の撮影ということで実質的な楽器への負担は小さいとは思います。
    しかし、ファゴットは高価で繊細な楽器なので、今は使われていないような楽器がありがたいです。
    録音は別撮りし今回は撮影のみの使用になりますので、多少の楽器の不具合や音の状態は問いません。
    例えばキーの動作に不具合があっても問題ありません。

 

撮影企画について

この撮影は「中海の歌」プロモーション動画撮影として行われるものです。

地域には、しっかりと後世に受け継がなけばならないものがあります。その一つが「中海」です。
そんな思いを込めた「中海の歌」をオーケストラ伴奏と市民合唱で、しかも米子城趾で歌ってもらい、その様子をドローン撮影して、県内外そして海外に情報発信する企画を進めています。
7月7日に当楽団40名および合唱120名が参加し、米子市公会堂にて、ホール録音・録画を実施しました。

主催は「中海の歌」プロモーション動画制作委員会です。
(委員長:高橋孝之 株式会社サテライトコミュニケーションズネットワーク)


この募集について、オーケストラ、吹奏楽、学校関係者、楽器店関係者などお知り合いにシェアいただけると喜びます。

どうぞよろしくお願いします。

 

| | コメント (0)

「中海の歌」プロモーション動画

6685

地域には、しっかりと後世に受け継がなけばならないものがあります。その一つが「中海」です。
そんな思いを込めた「中海の歌」をオーケストラ伴奏と市民合唱で、しかも米子城趾で歌ってもらい、その様子をドローン撮影して、県内外そして海外に情報発信する企画を進めています。


先日はホール録音・撮影を行いました。10月に米子城趾での撮影を予定しています。
・・・が、城山の上でフルオケの撮影?はたして無事に収録できるのでしょうか。出来上がりをお楽しみに!

 

| | コメント (0)

2018年11月23日 (金)

第31回定期演奏会

米子管弦楽団第31回定期演奏会のご案内です。
シューマンの交響曲第1番「春」をメインプログラムとし、中プロでは米管としては珍しくモーツァルトの交響曲に挑戦します。前プロはお馴染みのワーグナーのマイスタージンガーです。
 
どうぞご来場ください。

Poster_1025_02

  • 日時 2019年2月17日(日) 14時開演(13時開場)
  • 場所 米子市公会堂大ホール
  • 曲目
     ワーグナー作曲 歌劇「ニュルンベルクのマイスタージンガー」第1幕への前奏曲
     モーツァルト作曲 交響曲第38番 ニ短調 K.504「プラハ」
     シューマン作曲 交響曲第1番 変ロ長調 作品38「春」
  • 指揮者 井田勝大
  • チケット 1,200円(当日1,500円) 高校生以下無料
  • 取り扱い 米子市公会堂、米子市文化ホール、淀江文化センター、境港市文化ホール(シンフォニーガーデン)、今井書店錦町店、本の学校今井ブックセンター、アルテプラザ(米子天満屋4F)、高島屋、コンサート米子(旧米子労音)、アイカ楽器店

| | コメント (0)

2018年7月 9日 (月)

今後の演奏会の予定

米子管弦楽団の今後の演奏会の予定をお知らせします。

「米子管弦楽団第31回定期演奏会」
日時:2019年2月17日(日)
場所:米子市公会堂・大ホールにて
指揮:井田勝大
曲目:
ワーグナー  楽劇「ニュルンベルクのマイスタージンガー」第1幕への前奏曲
モーツアルト 交響曲第38番「プラハ」
シューマン  交響曲第1番「春」
 
久しぶりにドイツ、オーストリアの作曲家の曲に取り組みます。
詳細は追って掲載致します。

| | コメント (0)

2018年3月17日 (土)

幻想交響曲の「鐘」を貸出します

米子管弦楽団は、2018年2月に鳥取県オーケストラ連盟演奏会・米子公演の主幹団体となり、ベルリオーズの幻想交響曲を演奏いたしました。

 

幻想交響曲の奇妙なストーリーでは、主人公の幻想の中で、4楽章の最後には断頭台で処刑され、5楽章ではサバト(魔女の饗宴)の中で目を覚まします。そこには、亡霊、魔法使い、あらゆる化け物が彼の葬儀のために集まっているのです。

 

ご存知の方が多いと思いますが、この5楽章では打楽器として「弔鐘」が叩かれ、それが全曲を通じて最も印象的な場面を作ります。

 

この「鐘」ですが、一般的にはチューブラーベル(いわゆるキンコンカンコン♪のベル)で代用されることが多いと思いますが、本来の幻想交響曲のシーンに対して、チューブラーベルでは健全的に明るくなってしまうという問題があります。

 

 

 

そこで我が団の打楽器パートは、なんと、

 

幻想交響曲用にオリジナルの「鐘」を作っちゃいました!

 

たまたま、打楽器奏者が鉄屋さんだったのです。それはそれは素晴らしい鐘が出来上がり、演奏会では大活躍しました。

 

 

 

せっかくの「鐘」がお蔵入りしてしまうのは、あまりにも勿体ないので、この記事のタイトル通り、全国の幻想交響曲を演奏するオーケストラ様に

 

幻想交響曲用の「鐘」を貸出させていただきます!

 

 

 

2673diconfree_2

 

(こんな音です)

 

 

 

 

 

 

 

もちろん商売ではなく、ひとえに、全国の音楽会でこの鐘が活躍することを期待しての企画です。

 

次のように貸出条件を設定してみましたが、いろいろご相談に応じますので、ご興味のある団体の方はまずは当団のメール(yonakan_hp@yahoo.co.jp)またはFacebookメッセージにご連絡ください。

 

 

 

【レンタル条件】

 

 

 

    • 対象    日本国内の全ての演奏団体

 

    • 貸出物件 幻想交響曲5楽章用の「鐘」2本 および 支持台
             支持台は上・下・土台の3つに分解できます。

 

    • 鐘の材質 砲銅BC6 (2本の色合いが違いますが同じ材質です)

 

    • サイズ   C鐘 φ35mm×長さ1,000mm
             G鐘 φ37mm×長さ1,150mm

 

    • 音程は揺らぎがあります。幻想交響曲の曲調には合うと思いますが、上記のサンプル音源をご確認ください。

 

  • 貸出期間 原則として3ケ月以内とします。
           演奏会終了後2週間以内にご返却ください。

 

 

    • 貸出料金 1演奏会あたり 15,000円 (送料別)

 

    • お支払い方法 銀行振り込み(詳細は別途ご連絡します)

 

  • 到着後1ヶ月以内のキャンセルは、実際の演奏会に使用しなかった場合は料金はいただきませんが、往復の送料はご負担いただくようお願いします。

 

 

 

 

 

P_20180225_095320_vhdr_auto

 

 

 

P_20180225_095340_vhdr_auto

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年1月 9日 (火)

「鳥取県オーケストラ連盟演奏会 米子公演」

  例年は米子管弦楽団の定期演奏会の時期ですが、本年は県内の
  オーケストラが参加する「鳥取県オーケストラ連盟」の演奏会を米子
  で開催します。
  貴重な機会なので、いつもは不可能な大曲に挑戦します。ぜひご来場
  ください!
  2018年2月25日(日)14:00開演(13:00開場)
  米子市公会堂・大ホールにて
  (13:30頃よりロビーコンサートを行います)
 
  指揮 : 井田勝大
  ヴァイオリン独奏 : 高木和弘
  曲目 ベルリオーズ 「幻想交響曲」
      サン=サーンス「ヴァイオリン協奏曲第3番」
  全席自由 一般1200円(当日券1500円)、高校生以下無料
  プレイガイド
   米子市公会堂・米子市文化ホール・米子市淀江文化センター
   境港市民会館・米子髙島屋・アルテプラザ(米子天満屋4F)
   本の学校今井ブックセンター・今井書店錦町店
   米子労音事務局・アイカ楽器店   

26114550_975121175989288_3610347207

| | コメント (0)

2017年7月17日 (月)

米子市公会堂虹のひろば 記念コンサート

「素晴らしい音楽を気軽に楽しんでもらいたい」という思いを込めて2007年にスタートした米子市公会堂のサロンコンサート「虹のひろば」が、今年、10周年を迎えることになりました。

 
その記念に、今回は公会堂大ホールで記念コンサートが開催されます。 
米子管弦楽団も参加させていただき、安部可菜子さんとショパンのピアノ協奏曲第1番をお届けします。
 
皆様のご来場を心よりお待ちしています。
 

» 続きを読む

| | コメント (0)

«鳥取県オーケストラ連盟演奏会 米子公演 出演メンバー募集